今がお得!?

トイレに流せるのは良いと思います。ニオイを消す効果ですが!尿で汚れた部分や「大」を紙砂で埋めてくれた場合はわりと効果がありますが!うちの猫はブツを埋めずにトイレから出てくるので!埋めてない時は普通に臭いです。。

早速ご紹介!

2017年02月17日 ランキング上位商品↑

シリーズニオイをとる紙の猫砂 7L[ニオイをとるシリーズ 猫砂・ネコ砂(紙・パルプ)]【lis12alp】【lisne_b】

詳しくはこちら b y 楽 天

(尿の色は多少つきますから乾いている粒との見分けはつきます)以前、別のメーカーの「濡れると青くなる紙砂」を使っていましたが、猫が穴掘りをして飛ばしたものを踏んでしまい、靴下に青い色がついて洗濯しても取れなかったことがあるので、色が着かない本品の方が私は都合が良いです。ライオン ペットキレイ ニオイをとる砂 5Lに混ぜて使うときがあります。血尿などの変化も見逃さずに済むと思います。砂粒の重さは軽いので、猫の足の裏に挟まって部屋の隅まで運ばれています。粒が大きく軽いのでトイレの外に飛び跳ねます。ホコリは比較的舞わないのでありがたいです。値段も手頃で良いと思います。他のシリカゲルの砂を使っていた時は、(人間の)咳喘息がひどかったのですが、こちらの砂にしてからは咳はでていません。尿がついても色は変わりません。ブツの周りにこびりついてしまったものは、払っても落ちませんから、ブツごとトイレに流せる方が楽です。軽いのでつい砂を足すときに使ってしまいます。小さく固まり消臭効果も紙砂にしてはかなりいいほうだと思います。